ネットサービス事業本部
製品技術部

Audrey Hank

メッセージ

Q1.雰囲気はいかがですか? 

チームワークが重要視されており、フレンドリーな雰囲気です。

 気になる点がある場合、メンバーで集まり、製品について議論し、ブレーンストーミングします。

アドバイスやディスカッションをするのも気兼なくできます。

 私は日本企業で働いた経験は少ないですが、インフォテリアの雰囲気は典型的な日本の伝統的な会社とは異なっていると思います。

Q2.インフォテリアを選んだ決め手はなんでしたか?

決め手となった主なポイントは、会社の成長に繋がるために自身のスキルを活用する機会とチャンスを得られたことです。 これは、新たな機会を模索していた私の2つの主要な側面「会社の成長への貢献」「日本製品を国際的な促進」に結びつきました 。

私が面接の過程で受けたおもてなしも、私の最終決定に大きな役割を果たしました。 優しさと熱意にみちており、国際的に拡大するという企業理念を聞きここだと決めました。

Q3.異国の地で働くことのメリットデメリットを教えてください

メリットは、自分自身のの意見を声に出して、計画にまとめ、実際にそれを実行することです。 

また、チームの英国最前線になる機会を得て、英語の資料を作成し、英語のウェブサイトの作成を支援しました。 

また、デメリットは間違いが許されないことを意味するという点で、難しいと言えます(少なくとも、不注意なミスについては、私は自分自身を許すことができません)。

経歴

オーストラリア出身。西オーストラリア大学で商学士を取得。2013年に大阪へ移住し、2015年にインフォテリアの海外展開のためのマーケティング部の一員として参画。